RSSリーダー「feedly」の登録・追加方法【2019年版】

投稿者: | 2019年2月2日

RSSリーダーは情報収集に必須のツールです。ほとんどのニュースサイトやブログでRSSリーダーが導入されています。

ニュースサイトや、ブログなどから配信されるRSSフィードを登録しておくことにより、RSSリーダーのプラットフォームから最新情報を閲覧することができます。

RSSリーダーを上手く活用すれば、ちょっとした隙間時間に最新のニュースを確認したり、お気に入りのブログの新着記事を確認したり、後から読み直せるようにタグをつけたり、過去に遡って記事を探すこともできます。

RSSとは?RSSリーダーはfeedly(無償版)がオススメ

RSSとは「Rich Site Summary(リッチ・サイト・サマリー)」の略で、ブラウザ等からニュースサイトやブログを直接開かなくても、RSSリーダーのプラットフォームから更新された記事が一覧で閲覧できる仕組みです。

RSSリーダーの中でも私は「feedly」が一番使いやすいのでオススメしています。

私はPCの場合ブラウザのお気に入りに「feedly」を登録していますし、iPhoneでは「feedly」のアプリをインストールしています。

そして少しでも時間があればブラウザやアプリから開いてニュースチェックをします。休憩中、電車の中、カフェでのコーヒータイム、エレベーターの待ち時間など、だいたい5秒くらい待ち時間がある時はfeedlyを開いてニュースチェックをします。

登録するニュースも各個人で選択して登録していくので好みにカスタマイズ可能です。

ITニュース、ビジネスニュース、セキュリティニュース、投資ニュース、仮想通貨ニュース、個人ブログ、企業サイト、海外ニュースなど、さまざま媒体を登録して最新情報をチェックしていますよ。

ちなみにfeedlyは無償版で十分の機能がありますので本日のご紹介で料金が発生することはありません。ご安心を!

 

feedlyのアカウントを選択

feedlyの登録には以下のいずれかのアカウントがあらかじめ必要となります。

普段からインターネットを利用する方なら1つは持っていると思います。私はGoogleアカウントで登録しています。

feedlyで使えるアカウント

Googleアカウント
メールアドレス
Facebookアカウント
Twitterアカウント
Windowsアカウント
Evernoteアカウント

 

feedlyの登録方法

ここでは、私が利用しているGoogleアカウントを例に登録方法をご説明します。

まずは以下のURLからfeedlyにアクセスします。

→https://feedly.com/

 

 

 

緑色の「GET STARTED FOR FREE」をクリックします。

 

 

 

 

ログインアカウントを求められるので、各自のお持ちのアカウントorメールアドレスでログインします。

私はGoogleアカウントでログインしています。

 

 

Feedlyにサイトやブログを登録・追加する

 

 

早速定期購読するウェブサイトやブログを登録していきます。

「Discover the best sources for any topic」の検索窓に定期購読するウェブサイトorブログを入力します。

ここでは当サイトの「https://crypto-curation.com」を登録します。

 

 

 

 

「① FOLLOW」→「② NEW FEED」の順にクリックします。

 

 

 

 

「Feed name」に任意でフィード名をつけます。フィード名は後から変更できます。

「CREATE」をクリック。

 

 

 

 

左カラムに当サイトの「フィンテックなう」が登録されました。

 

 

 

左カラムで閲覧したいウェブサイト、ブログをクリックすると最終更新順に記事の一覧が確認できます。

ウェブサイト、ブログの登録は以上です。

 

 

 

あとは左カラム下の「+ADD CONTENT」をクリックすると先ほどと同じ「Discover the best sources for any topic」の画面が開きますので、こちらから追加していけばOKです。

WebサイトやブログのURL以外にも、RSSのリンクやフリーワードでも検索可能です。URLで検索するのが一番確実なので、まずはURLでの検索をお試しください。

 

まとめ:私のブログも登録してください

情報収集をする上で、RSSリーダーは必須のツールです。RSSリーダーの中でも私のおすすめは今回ご紹介した「feedly」です。「feedly」を使って、忙しい隙間時間にニュースサイトやブログ記事で情報収集をしましょう。

情報は生きる上で欠かせないツールです。今も昔も変わらず、情報を持っている者が生きていく上で有利です。どこの会社に勤めようと、どんな仕事をしようと、情報収集は欠かせません。

ということで私のブログも登録してください

下記のボタンからあなたのfeedlyに追加することができます。

登録してくださいね!!

follow us in feedly

 

 

Feedly関連の記事まとめました

Feedly関連の記事をまとめました。Feedlyに追加したいおすすめWebサイト・ブログもご紹介していますので、お時間のあるときに合わせてご参考にしてください。

 

①RSSリーダー「feedly」の登録・追加方法【2019年版】

本記事です。

 

②feedlyのボタン設置方法(3分でできる)【2019年版】

feedlyのボタン設置方法(3分でできる)【2019年版】

 

③feedly(RSS)に追加したいおすすめニュースサイト【2019年版】

feedly(RSS)に追加したいおすすめニュースサイト【2019年版】

 

④feedlyに追加したいネットワークエンジニア向け情報収集サイト【2019年版】

feedlyに追加したいネットワークエンジニア向け情報収集サイト【2019年版】