【現役NE解説】ネットビジョンアカデミーの評判・口コミ・就職先・上京支援まとめ

投稿者: | 2019年2月28日

ネットビジョンアカデミー(NVA)は、ネットビジョンシステムズ株式会社が運営しているITエンジニア系スクールで、30際以下の方を対象にネットワークエンジニアになるための育成・就職先の斡旋をしてくれるスクールです。

未経験から1ヶ月でネットワークエンジニアとしてのスキルを学び、ネットワークエンジニアの登竜門となるCCNAの資格取得サポートがあります。(ネットビジョンアカデミー受講生のCCNA合格率は90%です)

はじめに結論を申し上げますが、ネットワークエンジニアになりたい20歳代の若い方は「ネットビジョンアカデミー」を利用しないと大変損をします。

実際未経験でITエンジニアになるのは結構ハードルが高いのですが、ネットビジョンアカデミーのネットワークエンジニアとしての就職率は90%を超え、さらに未経験の方には就職が難しいような企業に就職できます。

ネットビジョンアカデミーの教育・就職サポートがなぜ無料で受けられるのか、どのようなカリキュラムがあるのか、またネットビジョンアカデミーの口コミ・就職先・上京支援サービスについてまとめました。

実際私はITスクール出身のネットワークエンジニアなので、ネットワークエンジニアという仕事に興味のある方向けにネットワークエンジニアの仕事内容についても簡単にご紹介します。

では本題にいきましょう。

 

私が未経験の方にネットワークエンジニアをおすすめする理由

現役のネットワークエンジニアとしてネットワークエンジニアはおすすめです

最初にご紹介した通り、私は現役のネットワークエンジニアです。もともと医療の業界で働いていましたが、27歳の時に東京都の職業訓練校でサーバ・ネットワークの勉強をしてネットワークエンジニアになりました。

ネットワークエンジニアとして常駐運用の仕事からはじめ、現在は大手SIerでネットワークやセキュリティ案件の上流工程(提案・設計が中心)の仕事をしています。ネットワークエンジニアになったときの年収は300万円程度でしたが、キャリアアップに成功して4年目で年収が600万円を超えました。

↓↓私のネットワークエンジニアとしての経歴と年次毎の年収は下記の記事を合わせてご覧ください。↓↓

管理人のネットワークエンジニアとしての経歴

 

ネットワークエンジニアとは

ネットワークエンジニアとは、あらゆるITシステムを支えるインフラストラクチャーの設計・構築・運用・保守などを専門に行うエンジニアのことを指します。

私たちは普段、当たり前のようにITサービスを利用していますが、ネットワークエンジニアはこれらITシステムの快適な通信環境を構築し、守っていくエンジニアのことです。

ネットワークエンジニアについて語ると長くなるので別のページでまとめました。ネットワークエンジニアの仕事を知りたい方は合わせて下記ページを参考にしてください。

【文系OK】ネットワークエンジニアの年収・必要スキル・将来性まとめ

 

ネットワークエンジニアはキャリアアップをしやすい

ITエンジニアと一言にいっても、システムエンジニア、プログラマ、ネットワークエンジニア、サーバエンンジニア、プロジェクトマネージャー、Webエンジニア、フロント・バックエンドエンジニア、フィールドエンジニア、社内SEなどさまざまな分野があります。

その中でも、ネットワークエンジニアは未経験者からでも就職のハードルが低く、就職後積極的にキャリアアップできるエンジニアのひとつだと断言できます。

まず、ネットワークエンジニアに求められるTCP/IPに関する専門的な教育は、一部の大学や専門学校でしか行われていません。最近プログラミングを小学生や中学生の授業に取り入れて教育をする取り組みが増えてきましたが、まだTCP/IPを丁寧に教える授業は行われていません。

日本でもたまに天才エンジニアが出現して注目を浴びることがありますが、彼らのほとんどはプログラミングやWeb系のエンジニアです。TCP/IPを専門的に習得して、TCP/IPプロトコルをネットワークプログラミングする少年はみたことがありません。

私が未経験者にネットワークエンジニアをおすすめする理由は、ほとんどの人が知識ゼロから始める分野なので、頑張って勉強すれば誰でもネットワークエンジニアとして成功できるチャンスがあるからです。

未経験で勉強してからネットワークエンジニアになる方法(しかも無料)

 

ネットワークエンジニアの年収はかなりいい

私は現役のネットワークエンジニアですが、キャリアアップすることにより4年目で年収650万円を突破することができました。

ネットワークエンジニアに関するCiscoの調査がありますが、CCNAレベル(経験年数2年以上)で404万円〜578万円、CCNPレベル(経験年数3年以上)で496万円〜701万円、CCIEレベル(経験年数4年以上)で645万円〜900万円という目安になっています。

ネットビジョンアカデミー

 

ネットワークエンジニアなら順調にキャリアアップすれば短期間でこれくらいの年収をもらうことは可能です。また「ネットワークエンジニアで年収1,000万円を越えることが可能か?」という質問を受けることがよくありますが、答えはYESです。年収1,000万円以上を稼ぐネットワークエンジニアの方は私の周りにもたくさんいます。

年代別の平均年収と比べても、ネットワークエンジニアの年収は高いですし、他のITエンジニアの年収と比較してもネットワークエンジニアの年収は高い水準にあります。

 

 

 

ネットビジョンアカデミーとは

ネットビジョンアカデミー(NVA)は、ネットビジョンシステムズ株式会社が運営しているITエンジニア系スクールで、ネットワークエンジニアになるための育成・就職のサポートをしてくれるスクールです。

未経験から1ヶ月でネットワークエンジニアとしてのスキルを学び、ネットワークエンジニアの登竜門となるCCNAの資格取得対策と現場で求められる知識・技術を現役エンジニアの講師が直接指導をしてくれます。

ネットビジョンアカデミーは、実物のネットワーク機器を使いながら実践力を養える授業があります。私はネットワークエンジニア(特に初心者)は手を動かしながら学ぶのが一番効率がいいと考えていますので、実機操作の経験ができるネットビジョンアカデミーの授業はとてもよくできていると思います。

ネットビジョンアカデミーは、未経験から正社員のネットワークエンジニアとして働きたい方にとって必見のスクールです。



【ネットビジョンアカデミーの基本情報】

運営会社ネットビジョンシステムズ株式会社
サイトhttps://www.netvisionsystems.biz/
設立2011年
受講期間2ヶ月間
受講条件・18〜30歳までの方
・90%以上出席できる方
・入校後2ヶ月目に転職活動ができる方
受講費用無料(教材も含め無料)
就職率100%
資格取得率90%
受講場所東京都中野区新井1-26-6 いちご中野ノースビル5階
受講時間平日(月曜~金曜) 9:00〜18:00

 

ネットビジョンアカデミーを運営する会社は?

ネットビジョンアカデミー(NVA)は、2011年に設立された東京都中野区に本社がある「ネットビジョンシステムズ株式会社(Net Vision Systems Inc.)」が運営するスクールです。

運営元のネットビジョンシステムズは、高度ITアーキテクト育成協議会、IoT/AI時代の新たなインフラエンジニアを育成すべく設立された一般社団法人「AITAC」の会員です。

AITACとは、慶應義塾大学で「日本のインターネットの父」と言われている村井純教授が理事長を務める、ソフトウェアと仮想化技術を最大限に活用しサービスとネットワークを構築できる「トップアーキテクト」の育成をする社団法人です。

Cisco、NEC、IIJなど、これからのIoT/AI時代を支えるインフラ・ネットワークを担う名だたる大企業が正会員となっています。

 

 

ネットビジョンアカデミーは基本すべて無料

ネットビジョンアカデミー(NVA)は、未経験でも1ヶ月で資格の取得から約2ヶ月で就職までサポートしてくれますが、その講義で必要となる講座代、テキスト料等は一切無料で受講できます。

その理由は、ネットビジョンアカデミーの受講生が就職する際に、就職先の企業から支援金を貰うことで、受講生にはすべて無料でサポートできからです。つまり利用する私たちと、ネットビジョンアカデミー、就職先の企業の3者がwin-winの関係です。

未経験からITエンジニアとして働きたい方やエンジニアとしてキャリアアップを目指してる方にとって、無料で受講でき就職までサポートしてくれるネットビジョンアカデミーは素晴らしいサービスです。

スクールについての質問や詳細が気になる方は、無料で説明会&体験会も行っているようなので参加してみてはいかがでしょうか。

ネットビジョンアカデミーがおすすめな人

・ネットワークエンジニアになって正社員で働きたい
・大手IT企業で働くチャンスが欲しい
・エンジニアになりたいけどITスクールに通うお金がない
・将来まで見据えて安定したキャリアアップを実現したい
・ネットワークエンジニアとしての就職をサポートして欲しい

 

 

 

ネットビジョンアカデミーの授業

ネットビジョンアカデミー(NVA)の最初の1ヵ月のレッスン内容は、基礎知識習得、実践的技術知識習得、資格習得です。

 

<基礎知識習得(1ヶ月目前半)>

・実習:セキュリティ・マナー研修(お客様訪問時のロールプレイ/クレーム対応のロールプレイ/お客様情報の取り扱いについて/具体的なリスク要因/事項発生時の対応/情報セキュリティの必要性/確認テスト)

・座学:ネットワーク基礎(OSI参照モデル/TCP・IP/Ethernet/進数計算/IPアドレス/スイッチング/ルーティング/セキュリティ/NWデバイスの運用管理)

・座学:ネットワーク応用(設計・構築概論/詳細設計書の味方(物理/論理構成図、パラメータシートなど)、現場で活用出来るツール紹介)

・座学:試験対策(e-learning(ping-t) 、オリジナル対策問題)

 

 <実践的な技術・知識を習得(1ヶ月目後半)>

・実習:ネットワーク実践(Ciscoルータ、スイッチ基本コマンド、実機構築実践)

・実習:サーバー実践(Linux基本コマンド)

・実習:ネットワーク構築(RIP構築/DHCP・ACL・NAPT構築/Router on a Stick構築など、小規模ネットワーク構築、トラブルシューティング)

 

<転職支援(2ヶ月目)>

・面接練習
・業務経歴書の作成
・求人票の確認
・企業との面接(調整はネットビジョンアカデミーが実施)

 

 

ネットビジョンアカデミーが取得支援をしてくれるCCNAとは?

CCNAとはスイッチ・ルータを中心としたCisco社の製品や、ネットワークエンジニアとして必要な技術(TCP/IP)を証明するもので、ネットワークエンジニアとして現場に出たときにかなり役に立つ資格です。

CCNAは合格率は約60%と言われていますが、ネットビジョンアカデミーのCCNA取得実績は90%もあります。私もCCNAを受けたことがあるのでわかりますが、受講期間が1ヵ月で未経験者が90%も合格できることはかなりすごいことです。未経験者が自己学習でCCNAを合格することは非常に難しいので、やはり現場経験のある講師が密着して教えてくれることで効率よく勉強できることがわかります。

ネットワークエンジニアとしてCisco社の資格を持っていることは評価されますので、ネットビジョンアカデミーを利用して取得することをおすすめします。

↓↓ネットワークエンジニアとしてのCisco資格の価値は下記の記事も合わせて参考にしてください↓↓

ネットワークエンジニアとしてシスコ資格を取るべきか

 

ネットビジョンアカデミーの口コミ

Twitter・Yahoo!知恵袋・ホームページで集めたネットビジョンアカデミーの口コミと評判をご紹介します。

Yahoo知恵袋の口コミ

東京もありならネットビジョンアカデミー(https://www.netvisionacademy.jp/)はどうでしょうか?
私も通ってたんですけど、授業料などは負担してくれ、修了後はそのまま就職できます。就職先の企業と協力し合って授業カリキュラム作ってるから、実践でもすぐ対応できました。現状、企業が費用を負担してでも優秀なエンジニアが欲しいという状況ですから、エンジニアになるのは良いタイミングだと思います。

 

不動産営業からネットワークエンジニアへ

IT業界に興味を持っていて、転職コンサルにNVAを紹介して頂いて入りました。この業界は未経験で不安でしたが、実機演習もあり無事一カ月間でCCENTを取得しました。スクールは少人数なので、講師は一人一人の状況を把握し的確に教えてくれました。転職活動もしっかりとしたサポート(面談練習、技術説明など)がありました。
今は通信事業者向けネットワーク設計、検証作業を担当しています。ネットワークエンジニアとしてどんどん成長していきたいと思います。

 

コンビニ店員からネットワークエンジニアへ

正社員になりたいと思っていました。地方からでもハナサカス様でシェアハウスを提供してもらえる事で費用的に安心でした。
面談の調整や練習をしてもらえる事がとても良かったです。自己紹介を長すぎないようにしたり、最初のつかみの展開も詳しく指摘してもらえました。
NVAに入って、自分もやればできるもんなんだなと思えました。今後の生活に自信がつきました。

 

飲食店接客業からネットワークエンジニアへ

NVSで本格的にエンジニアを志そうと思いカデミーに入りました。
実績があり、相談しやすい講師の方々がいるので心強かったです。講義と実機演習があり、講義で基礎知識や仕組みなどを学び、実機演習では実際の機器にPCから設定をいれたりするのでかなり実践的でした。
未経験だったため、わからないことが多くありましたが、理解するまで丁寧に教えていただけたので、無事1か月でCCNAを取得することができました。
面接も、面接の日程調整や面談練習をしてくださり、大変助かりました。面接などが苦手だった私でも、徐々にコツをつかむことができ、無事数社から内定をいただくことができました。ネットワークエンジニアは手に職を付けて働ける安心感があります。
ネットワークの知識ゼロだった私がCCNAを取ることができたのが、仕事をしていくうえで大きな自信になりました。

 

CCNA合格、ネットワークエンジニアとして就職も成功しました

ほかのスクールとの違いはCCNAの合格率実績の違いだと思います。
最初に入ったときは、就職活動もうまくいかなかったので不安もすごくありましたが、ネットビジョンアカデミーに通ったことによって自信がついて就職もできました!
一ヶ月で資格を取得できたということで、周りからも評価が得られています。
エンジニアのなかでもネットワークエンジニアは、技術ももちろんですけど人間性も見るということで、文系理系問わずチャンスがあります。

 

ネットボジョンアカデミーの就職先

 

ネットビジョンアカデミー(NVA)を修了後に、ネットビジョンアカデミーと提携している企業に就職ができます。大手から、中小ベンチャーまで幅広く安心して働くことのできる企業のみ提携しており、適性や希望に合った紹介がされます。

正社員での就職率は90%で、契約社員での就職を含めると100%になるそうです。就職実績のある企業をみてもこの業界で有名な企業が多くあります。NTT DATA系列、多くの取引先を持つVSN、ISP最大手のIIJグループ、クリエイター業界で大変有名なチームラボなど、未経験が個人で就活をしても就職するのは難しそうな企業がずらりと並んでいます。

また、ネットビジョンアカデミーの口コミをみていると、この就職サポートがとてもよかったという意見が多数ありました。就職を支援するコンサルタントも付いており、進路やキャリアパスについても一緒に考えてくれるようです。思い切って希望のキャリアを伝えれば最大限調整してくださると思います。

未経験の20代の型の場合、どのようなキャリアパスにしたらいいかなど、自分だけで考えるのは難しいと思います。就職活動を単独でやるのは難しいですし、ネットビジョンアカデミーの就職支援サービスは最大限活用しましょう。

 

 

ネットビジョンアカデミーは地方からの上京も安心

 

ネットビジョンアカデミー(NVA)で研修・就職活動を行う2ヵ月間のシェアハウスがなんと初期費用の38,000円のみで利用できます。敷金・礼金・賃料はかかりません。シェアハウスに2ヶ月間住んでかかる費用が38,000円のみです。

ネットビジョンアカデミーとシェアハウスを運営するハナサカスの連携で可能となったこのお得なサービスは、地方から東京に出てネットワークエンジニアになる方にとって必見です。

ネットワークエンジニアが活躍する企業はやはり東京に集中しているので、20代の方はこれを機に思い切って上京するのもいいですね。私も27最の頃に未経験で思い切って東京に上京してネットワークエンジニアになりました。

無職の状態で上京すると賃貸物件の契約すらままなりません。ネットビジョンアカデミーの提携しているハナサカスのシェアハウスにとりあえず鞄ひとつで上京して、就職企業が決まったら会社の近くで賃貸物件を探すという選択ができます。

私も上京した頃にネットビジョンアカデミーがあれば絶対シェアハウスを利用していたと思います。

 

地方からの上京も安心のシェアハウス

・物件はほぼ新築
・家具家電付きなのでトランク1つで楽々引越し
・トイレットペーパーや洗剤など、共有で使うものはすべて支給
・専門の業者さんによる共有スペースの清掃

 

 

ネットビジョンアカデミー就職までの流れ

ネットビジョンアカデミー(NVA)の登録から就職までの流れは下記の通りです。興味のある方は、まず無料の説明会に参加してみることをおすすめします。実際に入校するかしないかは説明会に参加してから考えればOKです。

就職までの流れ

①会員登録
②説明会の参加(申込みから最短で2日後に説明会参加)
③入校面談
④学習開始(1ヶ月間)
⑤面談カウンセリングCCNA 合格後 最短で1週間後に企業との面接開始
⑥就職・入社(最短約2ヶ月で就職)

 

まとめ

新しいことを勉強するときに独学から始める方がいます。このやり方は間違っていませんが時間対効果の面で効率があまりよくありません。ある程度知っていることを独学で知見を深めるのはいいことです。しかし、ネットワークの技術や現場業務についてほとんど知らない場合は効率が悪くなります。

ネットワークエンジニアの技術は特殊なので、詳しい人に分かりやすく教えてもらう方が独学に比べはるかに効率がいいです。専門的な学習は、英語のような義務教育で習ったことを再び勉強し直すこととは訳が違い、独学のハードルが非常に高くなります。

もちろんプロから直接学ぶ方法にはデメリットもあります。それはほとんどのケースで教育を受けるために高額な費用がかかることです。しかし、ネットビジョンアカデミー(NVA)は受講料はテキストも含めて全て無料なので利用者にとってはとても嬉しいサービスです。

さらに就職サポートもあるところがネットビジョンアカデミーのいいところです。未経験の方は特に自分で就職活動をするよりも、CCNAを取得して実績のあるコーディネーターにサポートしてもらうほうが絶対に効率がいいのでこのようなサービスは本当にチャンスだと思います。

個人的に未経験の方が独学でいきなり就職することも止めませんが、やはり未経験の方は、誰でもできる簡単な仕事に回されることが多いです。就職後も継続的にキャリアアップしていくことを前提にした場合、はじめのスタートはとても大事です。

気をつけないと誰でもできる運用を平気で3年以上やるように言われたりしますので、最短パスでキャリアアップできるように、まずはプロから直接学んでから就職(もしくは転職)するようにしましょう。

20歳代の若い方は「就職する前に如何にお得に勉強してから就職できるか」が大切です。このページにたどり着いたあなたはネットワークエンジニアになるための情報収集をしている方だと思います。何も考えずに業界に飛び込んで、誰でもできる仕事しか回されない人にならないように、お得に使えるサービスはどんどん活用しましょう。

20歳代でIT業界にチャレンジしたい方、正社員でキャリアアップしたい方、将来的に年収をアップしたい方はぜひネットビジョンアカデミー(NVA)のサービスを利用してください。

 

 



【現役NE解説】ネットビジョンアカデミーの評判・口コミ・就職先・上京支援まとめ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【文系OK】ネットワークエンジニアの年収・必要スキル・将来性まとめ | フィンテックなう

コメントは停止中です。